泌尿器科で無料で真性包茎手術を受ける裏技

泌尿器科で受ける手術代金が無料になるかもしれない裏技?!

真性包茎やカントン包茎でお困りのみなさんには朗報です。

 

真性包茎やカントン包茎は、健康保険を適用することが出来るので実質3割負担の金額で、手術代金も3万円程度で受けることができます。

 

ですが、この3万円程度の出費も難しいという方もいるかもしれませんので、”泌尿器科で包茎手術を受けた場合には実質無料になる方法”をお伝えしようと思います。

 

といいましても、病院をだましたり、包茎手術の代金を払わないでトンズラするような方法ではないので安心してください。

 

とはいっても、最高で無料になる方法です。

 

無料にならない場合もありますが、12800円で真性包茎が治ってしまう方法です。

 

通常3万円程度必要な真性包茎の治療費が12800円になるだけでも十分お得ですよね。

 

真性包茎でお悩みの方で、泌尿器科で包茎手術をお考えの方は、包茎手術を受ける前に一度、実践することをオススメします。

 

無料で真性包茎を受けるための具体的な方法

 

それでは、無料で真性包茎の手術を受けるための具体的な方法を解説していきます。

 

泌尿器科で無料で真性包茎の手術を受けるためにしなければいけない事は、キトー君を購入することです。

 

ただそれだけで、真性包茎から完全脱出が出来てしまいます。

 

それでは、どのような仕組みで、泌尿器科での真性包茎の手術代金が無料になるのか?

 

不思議に思われている仕組みを説明していきます。

 

まず、キトー君についてですが、この商品は ”ツルマキ” が販売している、真性包茎を治療するために開発された器具です。

 

この商品について、ツルマキでは絶対的な自信を持っていて、真性包茎が改善されなかった場合は全額返金するというシステムをとっています。

 

実際には99.9%の人が満足しているという評価もあり、実際に返金制度を利用して返金しているのは1年間に2人程度という事実。

 

ということは、真性包茎はこのキトー君で治療できるということです。

 

しかし、もしもこのページを見ている貴方が、1年間に2人程度の返金対象の確率の人であったならば、ツルマキでは、泌尿器科で受けた保険適用の手術代金を負担するるというサービスをしています。

 

それくらい、キトー君に自信を持っているということです。

 

使い方も朝と夜の30分間使用するだけで2週間くらいで効果が現われます。

 

2週間たっても効果がないと実感した時はメールで返金請求をすれば全額返金してくれます。

 

その後、保険適用で真性包茎の手術を受ければ手術代金も負担してくれます。

 

もしも、貴方がキトー君を利用して効果が現われなかったならば、実質無料で真性包茎の手術を受けることが出来るということです。

 

貴方が、真性包茎であるならば、治療のはじめはツルマキの 『キトー君』 を利用することが、正しい選択儀であるのではないかと思います。

 

キトー君の種類

 

ツルマキのキトー君には2種類の物があります。

 

簡単に違いを説明しておきます。

 

キトー君ST 9800円

構造は12800円のキトー君DXと同じですがストッパーが付いていないので、利用中は自分で手で広げていないといけないタイプです。
ストッパーがついていない分お値段が3000円程度安くなっています。

 

キトー君DX 12800円

キトー君STにストッパーが付いたものです。包皮に差し込んで広げたままストッパーで固定すれば、自分で広げることがないので手が疲れません。
ストッパーが付いている分お値段は若干高めになりますが、こちらの商品の方がオススメです。

 

予算やご利用シーンに合わせて購入することをオススメします。

 

 

>>包茎矯正グッズ キトー君

ちょっと待って!真性包茎を解消したい人はまずこれを!

真性包茎で悩んでいる方には絶対的に朗報です!
7日間使用して真性包茎に変化が見られなかった場合は全額返金制度あり!
さらには、変化がなくて包茎手術を受けようと思っているならば、手術代金も全額支払ってくれる制度もついています!
イギリスの泌尿器科でも使用されていて、切らないで包茎治療が出来る器具として全世界で販売されています!



>>キトー君で真性包茎治療した人達の生の体験談はこちら