包茎と早漏の関係について

包茎と早漏の関係について

包茎と早漏の関係について書いていきます。

 

そもそも、包茎と早漏はどちらが重大な症状かといいますと私は包茎と答えます。

 

理由は簡単です。

 

包茎は見れば解るからです。

 

その点、早漏は性行為を行わないと解りません。

 

一見、別々の症状のように思える包茎と早漏ですが実は相互関係があります。

 

もし貴方が仮性包茎で普通に女性とセックスを行っているとします。

 

おそらく、自分でもイクのが早いのでは?!と思っているが普通にセックス出来ているのであまり気になっていないのでしょう?

 

早漏の原因の一つには心因性のものもありますが、大半は亀頭が刺激に弱いことから起こります。

 

亀頭が刺激に弱いのですぐに気持ち良くなってしまって射精してしまうのです。

 

仮性包茎では通常時は亀頭が皮の中に収まっていて包皮に守られている状態です。

 

ですので、いざセックスになると亀頭は赤ちゃんの皮膚と同じように敏感に反応してしまうのです。

 

包茎でないペニスは常に剥けているのでパンツに擦れたりして、刺激に対して強くなっています。

 

ですから長時間の挿入が可能になっているわけです。

 

包茎が原因で早漏の人は、包茎を解消すれば早漏も治る可能性はかなり高いので、クリニックで治療を受けるなり、自宅で改善できる方法で、包茎を治しましょう。

 

『自分は仮性包茎だけど、時間も長くて女の子も満足させているよ!』

 

という方もいると思いますが、包茎には早漏だけでなく、パートナーの女性に病気をもたらす可能性があるので早期に治療することをオススメします。

 

包茎を解消すれば、パートナーの女性を不満にさせる早漏の治る確率は非常に高いです。

 

 

 

早漏を解消出来るグッズ

ちょっと待って!真性包茎を解消したい人はまずこれを!

真性包茎で悩んでいる方には絶対的に朗報です!
7日間使用して真性包茎に変化が見られなかった場合は全額返金制度あり!
さらには、変化がなくて包茎手術を受けようと思っているならば、手術代金も全額支払ってくれる制度もついています!
イギリスの泌尿器科でも使用されていて、切らないで包茎治療が出来る器具として全世界で販売されています!



>>キトー君で真性包茎治療した人達の生の体験談はこちら